Frostice.mxd Ver.2.23.1 Diff 公開のお知らせ

 53_Meltice-Family  Frostice.mxd Ver.2.23.1 Diff 公開のお知らせ はコメントを受け付けていません。
7月 072013
 

こん**は。

個人的に MS-DOS / Windows 3.1 をいぢくる課程で、lzh + DOS8.3 方面の問題があることがわかったため、Frostice.mxd を Ver.2.23.1 として臨時アップデートしました。ただし、Windows 98/Me or Windows 2000/Xp 系(7/8.xを含む)においては12年以上問題が今まで顕在化しなかった(笑)という事情もあり、差分公開としています。

– 具体的には、DOS の MIEL というページャーが lzh 直視機能でヘッダLv1 しか
 サポートしないので、UNLHA32.DLL 規定のヘッダLv2圧縮だとファイル名が
 「、Ex」という2バイトの文字化け状態になる現象で、
 LHa 2.55b による解凍は問題ないのですが、他で問題が起こりうるだろうな、
 と想定されました。
– UNLHA32.DLL の Micco さんからの助言?系ツイート(1 / 2 / 3)もあり、調査結果、
 Frostice を手直しするのが手っ取り早いだろうな、と考えました。
– DOS8.3 lzh 時に -h1 -i0 オプションを追加で渡すようにしただけで、
 他の処理部分の変更はしていません。
差分ファイル (自己適用可exe) は WDiff を用いて生成しました。
 作者の中川哲裕氏に感謝しています。

ダウンロードは sourceforge.jp の Meltice Family プロジェクトページ、ないし Meltice Family 公式の掲示板経由で行って下さい。

Continue reading »

SyntaxHighlighter 3.0.83投入&てす㌧

 01_Days, 05_Tech  SyntaxHighlighter 3.0.83投入&てす㌧ はコメントを受け付けていません。
7月 022013
 

ソースコードの強調表示プラグインを導入。ピンとこないので、Blog管理者アカウントで試行錯誤しながらテストしてみる。

ソースの由来はWikipediaからだぬ。
SH preボタンおしたら、あとはpreタグの合間にソースコードをコピペするだけ、いたって簡単でした。

/*C言語*/
#include <stdio.h>

int main(void)
{
    printf("Hello, world!");
    return 0;
}

Continue reading »