TruLux (TLX-TAB7S)をぽちっとな。

 05_Tech  TruLux (TLX-TAB7S)をぽちっとな。 はコメントを受け付けていません。
11月 072013
 

Techカテゴリでblogかくなんて、何年ぶりだ? (はてな時代はともかく、WPに移してからは初な気がするが)

ガジェットの購入という意味では、iPod touch 第4世代 (紛失ないし盗難、行方不明からはや半年)やEeePC以来ということになりますか。(EeePCはガジェットというよりはのぱそだよなあ)

購入価格16,113。純国産みたいで、Google日本語IME投入済み、(謎のマルチウィンドウ技術カスタム済みで4画面まで開け…ってのは最新モデルの末尾Wの話 実売2万ちょいのやつで、型落ちのこれは関係無かった)、うちのびすたんノートとタメの解像度ですね。つか、1280x720pの動画だらけの全俺が歓喜した (ただし、動画ぶちこむには16GBも32GBも手狭なので、せいぜいWebのオフラインとか暇つぶしのゲーム(NX2010とか)とか一部画像データとか音楽データ放り込むあたりで終わりそうですな。

SyntaxHighlighter 3.0.83投入&てす㌧

 01_Days, 05_Tech  SyntaxHighlighter 3.0.83投入&てす㌧ はコメントを受け付けていません。
7月 022013
 

ソースコードの強調表示プラグインを導入。ピンとこないので、Blog管理者アカウントで試行錯誤しながらテストしてみる。

ソースの由来はWikipediaからだぬ。
SH preボタンおしたら、あとはpreタグの合間にソースコードをコピペするだけ、いたって簡単でした。

/*C言語*/
#include <stdio.h>

int main(void)
{
    printf("Hello, world!");
    return 0;
}

Continue reading »

退院&新たな職で仕事開始 (四月馬鹿ネタではないです^^;)

 01_Days, 05_Tech  退院&新たな職で仕事開始 (四月馬鹿ネタではないです^^;) はコメントを受け付けていません。
4月 012010
 

 3月終り頃、半年にわたる療養な入院生活が終了し、そのまま新たなる仕事がスタートしました。

 新卒で入って10年近くお世話になったA社を辞めてからはや1年、無事にちゃんとした仕事につけてよかったな、と。

 ということで、はてなダイアリー解禁、公開メモの記録も再開。…最近はモバイルが EeePC + E-Mobile になってしまい PDA 利用機会が壊滅した状況のため、今後は Ubuntu / PHP フレームワーク型をメインにしていく感じ。

 Ubuntu 10.04 LTS がみどりの日あたりに出るみたいですが、お仕事が予算少なめ、Webサイト(Webアプリ)構築でβを5月末までに稼働させにゃならんということで、レンタルサーバーどこでも動くでしょなPHPをベースにフレームワークを探し、LAMP + CakePHP を採用することにしました。ということで入院中の外泊中もいろいろと影で動いて企業向けレンタルサーバー・ドメイン・SSL証明書を取得、並行して Ubuntu Server 9.10 な環境にゼロから CakePHP な環境構築試験を行ったりして、4/1 時点でエイプリルフールを眺めてる余裕がない忙しさです。(ちょっとは見たけどね)

同じ内容をコピペするのはアレなので、リンクだけですましておきます。Debian etch/lenny でいろいろ試行錯誤してた時代を思えば、VMware Player 3.01 + Ubuntu Server [LAMP + OpenSSH (+ 必要なら Samba) の構成] + 最小限の設定でいきなり Ruby on Rails を参考にしたというお手軽にしてパワフルなフレームワーク開発が可能になるとは、びっくりですねえ。

EeePC901-16Gを WinXP Home ULPC から WinXP Pro SP3 に載せ替えてみる

 05_Tech  EeePC901-16Gを WinXP Home ULPC から WinXP Pro SP3 に載せ替えてみる はコメントを受け付けていません。
10月 182009
 

土曜日昼~日曜お昼にかけて、EeePC901-16GをWinXP Pro化していろいろカスタマイズする等していぢくりまくってみました。

個人的には常駐物多数&EWF(SSD書き込み回数抑える)の共存を希望だったのですが、それやっちゃうとすぐにリソース不足に陥るわ、メモリ不足が深刻になるわで断念。C: にスワップ推奨1522MBじゃしょうがないですねorz

(2048MB-4096MBに設定しときました。ほかにもいろいろ試行錯誤したメモです。

# たぶん、最小限にしても常駐物が多すぎるんでしょうね。メモリ2GB/4GBなPCに慣れすぎたせいかも。

  • nLite で WinXP Pro SP3 with セキュリティパッチ&ドライバの適用
    • 解像度は最初から1024×600にしておくとお手軽ですむ。
    • 修復プロンプト可能なオプションにしておきました。これがあるだけでも気楽なので。
  • OS のインストール
  • システムの復元、(スワップファイル、)休止モードの無効化
    • メモリが1GBなら、C: のスワップ無効化はシステムが不安定になる要因のため、やらないほうがよいです。
    • ということで、結果的にEWFも入れられません (メモリ2GB搭載すれば余裕でしょうけれど…)
    • スワップの設定は1522MB推奨ですが、2048MB-4096MBにしておきます。
  • 青歯さん&無線LAN&Webカメラなドライバのインストール(BIOSで初期無効なので)
  • WMP9 がなぜか壊れてるので、WMP11 投入。
  • Microsoft Update。 .NET 1.1/3.5, IE8 等投入。
  • DirectX 9c 手動インストール
  • ネット関連
    • AVG 8.5 / COMODO Firewall 投入 (前者はウイルス対策、後者はファイアウオール)
    • Firefox 3.5 + プラグイン(アドイン?)投入 [プライバシーの観点から、アドインは後回しにすること]
    • Google Chrome 投入
    • WinSCP+PuTTY投入
    • LimeChat投入
    • Skype投入 (Webカメラ動作確認はこれで行う)
  • Vista っぽくするソフト投入
    • お忍びリネーム
    • Vista Drive Icon
    • QtAddessBar ULPC版WinXP Home では動作しません!)
    • VirtualTaskTips
  • 時計関連
    • 桜時計 (ntp.jst.mfeed.ad.jp にしておく)
    • TClock light (低解像度向けにフォントを Terminal 6pt、改行あり、紺色にしておく)
  • ファイル関連
    • お好みのエディタ(テキストエディタ、バイナリエディタ、画像ドローソフト、テキスト差分エディタあたり)と圧縮解凍ソフトを投入 (人それぞれなので、あえて略)
    • PDFXViewer (PDF閲覧&編集) / PrimoPDF (印刷ドライバでPDF化)投入。Adobe Reader は入れない。
  • システムツール
    • VB6ランタイムセットをVectorで入手して導入
    • Alcohol52%投入 (これでDVDイメージ利用可能に)
    • EditMTUで最適化(通信系、インストール不要)
    • Win高速化+ で最適化 (システム改造、インストール不要)
      • システムの?と?はEeePCで設定すると不安定になるっぽいので、チェックオフ・無効のままにしておく。
    • Revo Uninstaller 投入 (アンインストーラ)
    • Glary Utilities 投入
    • Unlocker投入 (強制ロック解除)
    • Orchis投入 (ランチャ)
  • 市販ソフト投入
    • B’s Recorder 10 / ATOK2009 あたり。
  • Firefox のプライベート情報が絡むプラグイン投入
  • Glary Utilities によるプライバシー情報と作業ファイルを削除。
  • KNOPPIX起動、不要と思われる作業ファイルを強制削除。
  • リカバリSDHCカードを作っているなら、そこからNorton Ghost OEM使ってイメージ作成しておくとよい。

////

以下については、どうやってもシステムが不安定になるため、最終的にはregファイル書き込みしない (ewf使わない)という結論に。

メモリ1GBだと、常駐物切って、OSのサービスもかなり無効にするなど、ダイエットさせないと画面がブラックアウトする。

  • http://blog.livedoor.jp/butsuyokupolyp/archives/51101278.html を参考に EWF 構築。
    • EWF によるロック有効化
    • メモリ1GB既定状態だと、非常に不安定になるので、常駐物をできる限り、一時オフすること。
    • SDカードにSwapを作るのも有効かも。こちらは D:(SDHC16GB)に512MB-1600MBくらいで作成した。(C:のSwapについては、EWF入れる意味なくなるのでノーコメント)
    • Ewfmgr c: -disable で無効にできる。
    • Ewfmgr c: -commitanddisable -live で書き込み・即無効。

SHARP から Linux 搭載の新ガジェット「NetWalker」発表

 05_Tech  SHARP から Linux 搭載の新ガジェット「NetWalker」発表 はコメントを受け付けていません。
8月 272009
 

 ざう生産終わったー後継機種も無いし残念ー、と思ったら、バッテリ稼働時間10時間程度で Ubuntu 9.04 の新ガジェットを作ってたみたいです。

とりあえず、ざう3200とEeePC901でスペック比較してみようかな。(EeePC出してきたのは、自分が持ってるからというのと、値段的にNetWalkerより安いというライバル機種になるかも?レベルの好奇心です)

SLC3200 NetWalker PC-Z1 EeePC901-16G
OS Linux改+Qtopia Ubuntu 9.04改 Windows XP Home改
CPU Intel XScale PXA270 416MHz Freescale Semiconductor i.MX515 800MHz Intel Atom N270 1.6GHz
メモリ 128MB 512MB 1GB
液晶 VGA(640×480) 65536色 タッチパネル 3.8型 WSVGA(1024×600) 65536色 タッチパネル 5.0型 WSVGA(1024×600) ?色8.9型
キー 独自 68キー ?
内蔵記憶 6GB HDD 4GB FLASHMEM 16GB SSD
バッテリ 8h程度? 10h 8h
外形 約161.4×108.7×19.7~24.8 124×87×25 225×175.5×22.7~39
重さ 298g 409g 1,100g
カードスロット SD(2GBまで) microSDHC(16GBまで) SDHC(16GBまで)
価格 \40,000~\69,800 ~\44,800 \30,000~\35,000

ざうを一回り大きめにして、対抗はEeePC、だけどPCじゃないからPC禁止の会社持ち込みもできるよん、という位置づけを狙っているのでしょうか?

EeePC買ってしまっててこれ以上散在する余裕もないため、このNetWalkerについては様子見。

そもそも、未だにC3200のソフト資産が現役なので、細々と使い続けしそうです^^;

# 3200 が壊れたら W05K から別の通信カードに乗り換えしそうだなあ。

ASUS EeePC 901-16G 購入

 05_Tech  ASUS EeePC 901-16G 購入 はコメントを受け付けていません。
7月 172009
 

 Twitter や mixi などでもご報告していますが、7/15にネット上の友人であるK氏(slashdot.jp な関連で幅広い活動をされていました)が急性の癌により亡くなりました。7/11 にお見舞いにいったときはまだ普通に会話できてて、数ヶ月は持ちそうだなと楽観的な感想を抱いただけに、残念です。

 ところで、7/11 のお見舞いの際、slashdot.jp つながりな人が多かったせいか、MacBook&EeePCなモバイラーが多数派でした (ぽめら&ざう使ってる私は少数派? ( f/tさんのblogにて、私のモバイル環境の写真がさりげなくうpされてたりしますw http://d.hatena.ne.jp/fslasht/20090711/1247291880 )

 というわけで。今日お通夜だよう悲しいようとばかりも言ってられず(遠隔地なうえ、金曜夕方にスケジュールが入っていたため動けませんorz)、とある所用をすませたあとで、PCショップをはしごしたところ、3万円を切るお値段で EeePC 901-16G を入手できました。ある種の衝動買いです。

 C: が 16GB あるため、従来の EeePC みたいな涙ぐましい WinXP の削減の努力も必要なく、 .NET Framework 3.5 / IE8 等を投入しても、 4.3GB/16GB ですんでいます。

上記のWikiを参考に、リカバリSDHCカード(16GBを1枚確保しています)を作成。WinPE + Norton Ghost 11 が SDHCカードから立ち上がり、2GBちょいのイメージファイルから5分程度でリカバリできるのは圧巻ですね。

 今夜は Windows Update 終わった直後のイメージを作成して、ウイルス対策ソフト投入して、いったんカスタマイズは中断しようと思います。

# 食事日記が6/15から中断していますが、そっちも明日以降にまとめてやる方向で(ぽめらの中に入れっぱなしです)

Ruby 1.9.x 安定版初リリース

 05_Tech  Ruby 1.9.x 安定版初リリース はコメントを受け付けていません。
2月 022009
 

 Ruby 初の 1.9系安定版である、1.9.1 がリリースされた模様です。すらどjpで知りました。

Ruby 1.9.1リリース

http://slashdot.jp/developers/article.pl?sid=09/02/02/0353238

特にreadline.dllまわりとかメモしていませんが、必要なら 1.8 の bin フォルダから、必要なんだけど存在していないDLLを 1.9 の bin フォルダにコピーしておくと幸せになれるかも。

1.9.0 はスルーしていて気づかなかったのですが…漢字コードの定義は必須になっているけれど、$KCODE は今後推奨されない警告が出るとか、ちと勉強放置していた影響が出てますね。

当面、1.8.7 (現在の最新版)や1.8.8(将来出る予定の1.8.xのメンテナンスバージョン)のお世話になりそうです。

# たぶん、Ruby/Qte系のソフトはQteモジュールが対応したところで、利用してるソフトが軒並み全滅してそうな予感(^^;;

ro-maji でもサジェストできるよ!

 05_Tech  ro-maji でもサジェストできるよ! はコメントを受け付けていません。
1月 212009
 

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://googlejapan.blogspot.com/2009/01/google.html

メタブクマ。

というか、おぱすな人がビデオレターな年賀状出してきたと思ったら、次はこれですかと驚き。

とりあえず、記念カキコ。

# 浜名湖沿岸な料理屋で鰻食べたの2年前だよねえ(目ごしごし

# でもIRC界隈でいつも見るので、雲の上のようで雲の上という実感がわかない。なんでだろ。

## 関係者以外には意味不明なエントリだと思うけれど、気にしないでください。

Pomera で日記書いてみるテスト

 05_Tech  Pomera で日記書いてみるテスト はコメントを受け付けていません。
12月 282008
 

※このエントリは、Pomeraで書いてmixi/hatenaに

 クロスポストしています。

 幅52byteが限度なので、改行位置はそのままです(^^;

Pomeraで書き終わり: 2008/12/28 19:16 [F2キー]

 12/27、先月中旬に発注したPomeraがようやく到着しました。注文したら在庫切れで、それでも入荷待ちを選択。12/25には、注文した黒が無いらしいことを知り、黒を待つか橙/白を今購入するかの選択で、橙に乗り換えました。橙色って人気の色みたいですし。

 到着したのは土曜日の午前中。開封してまずやったことは、歴代PDAとの大きさ比較です。キーピッチはQosmioクラスの大きさを確保していますね。同様のPDAとしてモバイルギア(WinCE版)も持っていますが、折りたたみできなかったり専用電池だったりでもったいないですな。SL-C系ざうと比べてみると、キーボードを広げると場所はとるものの、畳んだサイズはほぼ一緒。液晶サイズの大きさはSL-C4桁と変わらないかな。少なくとも、蛍光灯ではくっきり見えます。太陽光のもとではまだチェックしていません。携帯電話や各種PDA、ノートPC、デジカメが苦手とする太陽の光。CASIOのA-51なモノクロ液晶が太陽の光に強かった気がするので、バックライトなしなPomeraも外で公園でぽちぽちやる分には問題なさそうです。

 ファームウェアのバージョンが1.1.0 になっています。2ch の情報によると、初期出荷版は1.0.2らしいので、いろいろと手を加えられているみたいです。アンドゥでフリーズするバグがなおっているらしい、とか、ディレクトリ横断バグがなおってる(確認済み、..\なんとか というファイル名は不正な文字扱いとなってしまう)とか、ATOKの変換で数字キーを押すと候補の番号の漢字にちゃんと変換される(確認済み、初期バージョンは変換キャンセルで数字が入力されてしまうらしい)とか。そういえば、初期設定がMS-IMEキーバインドになってましたね。個人的にATOK7時代からずっとATOKなので、キーバインドは設定に気づき次第ATOKに変更しました。このATOK、バージョンいくつなんでしょうねえ。2007か2008を組み込み用にカスタマイズしたもののようですが…少なくとも、もの書きする分にはあまり不便しません。固有地名や人名は弱いかもです。

 電池は、とりあえず適当に新品の単四アルカリ電池を入れて使っています。連続ではないですが、4~5時間くらい文書入力していますが電池の目盛りは減りませんねえ。カシオペア A-51が文書連続入力7時間程度で単三電池2本使いきることや、ざうが2~3時間程度でバッテリーを1本使いきること、ノートPCが数十分~2時間程度であることを考えると、もの書き専用ガジェットという意味では、これに勝るガジェットは当分出てこないかもしれません。もちろんキングジム以外の会社が参入して競争状態になってくれたら、それはそれでおもしろいのですが。

 ファイラーが貧弱というのは、使っていて感じましたね。フォルダが \Pomera で *.txt 固定ですからね。ここのところは SL-C**** + 携帯電話(auなので、Pomera携帯電話連携ツール使っています…W53Kはペタメモ化と添付しかできなくて編集やコピペに使えないのが残念です)でうまく工夫してやれば良さそうです。

 8000文字制限(16KBか?)には今の時点でぶつかったことはないようです。そもそも、学生時代に暇して毎日コラム書いてたのが、あれでも10KB前後。Pomeraなら十分対応が可能です。そもそも、ものかきで簡単に16KBいく方がおかしいかと。それ以前に、mixiのblogの文字制限の方が厳しい気がします。

 キーボードですが、さすがにデスクトップPCのフルキーボードには負けますが、Qosmio/モバイルギアとほぼ同じキーの大きさを確保しているため、打鍵していてストレスがあまりたまりません(ATOKの辞書の貧弱さは別にして…「だけん」が一発変換できませんでしたから^-^;;) 折りたたみ機構は、利用開始から2日目で慣れましたね。F1で付箋文つけて、2秒で畳んで。1~2秒で開いて、電源を1秒前後長押し。エディタが場所を記憶していないので、F5でジャンプ、編集再開。そんな感じです。右側がたわむとかいう話も聞きますが、個人的には許容範囲かな、と。

カーソルキーを使うときは少し気になりますが、Enterキーは小指でタッチしますから、それほど力がかからないのかなあという感じです。キーボード右側は記号類が多いですから、タイプ数が少ないというのもあるんでしょう。

 液晶は、横全40文字ほしかったなあと思いますが、実際に使ってみると、割り切ってしまえばあまり気になりません。そもそも、今や1280×1024な解像度でいろいろ作業するのが当たり前で、横150-200byteは余裕で確保するのが当たり前で、SL-C****でもフォントを最小にして横100byteくらいと考えたら、贅沢言ったらきりがないのです。横スクロール機能や改行記号表示機能がPomeraにないことも幸いしていますね。改行記号1byte分は表示に使えますし、横スクロールでストレスがたまることもありえません。もっとも、PC向けテキストでよけいな改行がレイアウト崩して邪魔に思えることもあるかもしれませんが、ビューアではなくメモ書きガジェットと考えればOKかな、と。ビューアは携帯電話やSL-C****が引き続き引き受ける格好ですかね。

★付箋文★

22:10 追記 by PC

「★付箋文★」消し忘れていました(^^;;

Pomera だとひっかかりませんが、ポメラだと同時期購入(第二次入荷組)がはてなーな方々で複数いらっしゃるようですね。

23:59 追記

http://picasaweb.google.com/asaasamix/2008Q3_Pomera

Picasaに写真をアップロードしました。

一部だけ紹介。

最後に、この日記そのものを。(下書き時点のもので、追記する前のオリジナルです)

自作PC環境一新予定

 05_Tech  自作PC環境一新予定 はコメントを受け付けていません。
12月 132008
 

こないだの火曜日(12/09)、自作PCがついに逝ってしまったようです。推定、M/BのE-IDE周辺部分。440BXのマザーで、1998/12投入ですから、まるまる10年もったことになります。某PC店で見積もりしたら、「10年もマザーボードが持つのはまれ」と言われました。…それ言っちゃうと、今年の3月に逝ったPC-9821V13/M7は12年ほどもったわけですが。NECがんばりすぎ。

ということで、とりあえず、5店舗ほど回り、3店舗で仮見積もりをとりました。2店舗(浜松の最近オープンした某カメラ系ショップ B と、静岡市の M な某電子パーツ店)は価格面、品揃え面などで不安があり、見送りです。

下記スペックは暫定です。「10年もったからGIGABYTE」「24GB積めるからGIGABYTE」とか考えていましたが、ネット上の情報を見るに、ASUSが有力(12GBが上限ですが)。ということで、見積もりについてはいろいろ変わるかも。

とりあえず、土曜日の現時点での見積もり。

お店は行った順番 (N / D / E の3店舗、いずれも自宅から30km以内)で、略称表示。

店舗名 パーツ名 N D E
旧PC処分費用 _ 無償 ?不明? \2,100
CPU Intel Core i7 920 \29,505 \28,980 \31,980
マザー GIGABYTE GA-EX58-UD5 \33,314 \33,980 \34,480
メモリ DDR3-1333 2GBx3 \23,619 \24,800 \29,800
ケース 店舗によりバラバラ \9,524(仮) \16,380 \18,980
電源 650W以上指定 \23,790(仮) \16,380 \20,800
VGA GeForce 9800GTX+(仮) \18,480 \26,980
OS Windows Vista Ultimate x64(DSP) \26,476 不詳(推定 \24,000) \28,800

電源 : 全部オウルテック、Nは700WでD/Eは650W

VGA : N では見積もり漏れ。

記述していないパーツ : 流用 (HDD/DVD/インプットデバイス等)

ざっくり、17万~20万くらいというところですね。WinXP についてはダウングレード権行使可能・Win7へのアップグレードという意味も込めて、Ultimate にしています。Bussiness だと Home Premium にある機能が削られてたり、値段比較しても5000円前後の差なので、という選択。それに…WinXP x86 のライセンスは持っていますので、それを使ってデュアルブート環境構築予定。WinXP SP3 x86 投入 -> TrueCrypt で C: 暗号化 -> WinVista Ultimate x64 投入 -> BitLocker 使えるかな?(使えなかったら TrueCrypt かな)

とりあえず、来週土日は法事があって動けないので、12/23 あたりに再見積と、場合によっては発注かけます。

マザーボードについては、現在暫定で GIGABYTE GA-EX58-UD5 で統一してあるのですが…ASUSのマザーボードも、「メモリがMax12GB」な点を除けば、なかなかおもしろそうです。

というわけで、候補は現在で3つ。

恐竜滅亡のお知らせ

 05_Tech  恐竜滅亡のお知らせ はコメントを受け付けていません。
12月 132008
 

 ぶっちゃけ、SL-C系ざうの3200と1000の製造停止が公式に報道されたってところですが…確か、ネット上では今年の3月末か6月末には製造ラインが停止という噂だったので、誤差半年前後ってところですか orz

個人的には、SL-C系の出番は今年の春くらいから減少傾向ですね。ケータイのEZwebダブル定額側でWebブラウジング、2chはq2chで無線LAN経由でSL-Cでオフライン読み込みしていますが、これもiPod touch の2chブラウザにお株を奪われそうになっていますね (bbspink系が読めないのはAppleの縛りなのかご愛敬なのか>iPodな2chブラウザ*1 )

Rubyは1.8.x系のままで引っ張ることになりそうです。1.9.x系は無視かな。Ruby/Qteの作者さんが沈黙状態ではやむなしかと。

SL-Cの1000/3000が予備機として待機しているので、買っておいて正解だったなあ、と。

個人的には「3200の次は無い」という読みは外れて欲しかったのですが…予測的中しちゃったのだからしょうがない、とあきらめます。そもそも、SL-C系を買うお金があったらネットPCが買えてしまうご時世ですしねえ。

以下、引用。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081213-OYT1T00466.htm

PDAの草分け「ザウルス」生産停止、高機能携帯に押され

2006年3月に発売されたザウルスの「SL―C3200」。新商品投入はこれが最後となった

 シャープが、1990年代に大ヒットした携帯情報端末(PDA)「ザウルス」の生産を停止していたことが13日、わかった。

 日本のPDAでは草分け的存在だが、パソコン並みの機能を備えた携帯電話「スマートフォン」の登場などで、役割を終えた。在庫がなくなり次第、販売も中止する。修理などのアフターサービスは続ける。

 ザウルスは93年発売。液晶画面にタッチパネル方式で文字などを入力できる仕組みをいち早く採用したほか、パソコン通信やカラー液晶など時代を先取りする機能を次々に盛り込み、ビジネスマンらの支持を集めた。

 ザウルスの登場後、PDA市場にはソニーやカシオ計算機なども参入。市場は2000年に100万台まで急拡大。しかし、携帯電話の高機能化などの影響から市場が縮小し、シャープも06年3月のモデルを最後に新製品の発売を停止していた。

 シャープは現在、携帯電話機の国内市場シェア(占有率)でトップ。担当者は「ザウルスの機能は携帯電話に受け継がれている。ザウルスのブランドを冠した新たな商品を投入することも検討している」と説明している。

(2008年12月13日16時44分 読売新聞)

http://slashdot.jp/hardware/article.pl?sid=08/12/13/0855233

「Linuxザウルス」 ついに生産停止

GetSetによる 2008年12月13日 18時09分の掲載

Anonymous Coward曰く、

YOMIURI ONLINEの記事によると、シャープがLinuxザウルスの生産を停止していたことがわかった、とのことだ。15年近い歴史を持ちながらも、ついに「PDAとしてのザウルス」も終焉を迎えた、ということか。だが記事中に

「ザウルスの機能は携帯電話に受け継がれている。ザウルスのブランドを冠した新たな商品を投入することも検討している」

ともあるので、今後は「ザウルスケータイ」が出てくる可能性は残っている。

今後の動きに注目したい。

*1:18:23追記:読ませ方Tipsなページがありました。やはり、Appleの審査落ちが原因でしたか。

カメラ故障に伴う買い増し&12月からぽめらー?

 05_Tech  カメラ故障に伴う買い増し&12月からぽめらー? はコメントを受け付けていません。
11月 182008
 

 11/01~11/10 の期間中、九州に旅行にいっていたのですが…最終日の11/10、カメラを胸ポケットから落としてしまい、レンズや液晶は無事だったものの、一部フレームがまがったりボタンがきかなくなったりと故障させてしまったため、修理に出すことにしました。

んで、そのカメラの前の300万画素のカメラは実家におさがりとしてプレゼントしてしまったし、メインのカメラがなくて困る、ということで…いろいろ検討した結果、下記のカメラを近所のカメラ店で kakaku.com の数千円増し程度で購入しました。

  • Panasonic DMC-TZ5
    • 「新きみまろズーム」が売りのカメラ。
    • 位置付けとしては、コンパクト万能でお気軽利用なFX-37と、ズーム一眼もどきのFZ28の中間くらいかな、と。
      • FX-37は5倍、TZ5は10倍、FZ28は18倍(EZという機能を使えば8.9/16.9/32.1倍までそれぞれズーム可能ですね)
      • FX-37 は、現在入院させているカメラと分野が被る(コンパクト重視という意味で)、FZ28は自分にはもったいなさすぎるということで、決着。

さて、今日日記エントリを起こしたのは、カメラ買い増し報告もあるのですが…

KING JIM DM10 なるデジタルガジェットをつい先ほど衝動買いぽちっとなーしてしまったというのもあります。

個人的には、乾電池で動くモノクロテキストエディタ、あるようで無かったですからねえ。

  • 我が家にあるガジェット
    • カシオペア A-51
      • 単三電池3つ必要。バッテリーの持ちは5~7時間前後。
      • A-60のPocketIEですら、すでに時代遅れ。メールはかろうじてnPOPが使える、というレベル。ネットは期待できない。
      • PocketWZ Editor は個人的には好きなエディタでしたよ…
      • RS-232C+Windows95/98 or CF Card (15MBのが刺さってる^^; 個人的には 512MB のをカーナビに刺してるけど) / PC Card という時代錯誤感が何とも。ということで、休眠機。
    • Palm (Handspring Visor)
      • 単四乾電池2本使用。バッテリーの持ちは2~3週間くらい。連続使用で9~10時間程度
      • 製造元がPalm Inc.に吸収合併して消滅、そのPalm Inc.もぱーむそーすになったり、どっかに買収されたりでわけわからんです。
      • キーボードが無いのが致命的 (オプションで2万くらいで売ってた気がしますが、それとDM10は同一価格なわけで…時代は8年くらい違いますが)。
      • 一応バックライトあり、モノクロ4階調、160×160。今思うに、ものすごい解像度ですね(フォントが8byteサイズのがあったりして、テキスト読解はできますが)
      • タッチパネルが死にかけです。
    • Palm(CLIE)
      • 専用バッテリー。すでに寿命でお亡くなり。
      • 解像度は320×480の縦長ハーフVGA、256色、バックライトありだったかなあ。
      • キーボード付き、ATOKということで、変換精度はそこそこよさげ。SL-C**** がくるまではモバイル主力でありました。
    • ぜろ3[es]
      • ウィルコム解約済み。無印やあどえすだったら無線LANが標準だったのに、[es]には無いので、使い道なくなって封印状態です。
      • VGA、65536色、ATOK搭載。個人的に不満は少なかったのですが、W05Kの登場によりお役ご免になってしまいました。
      • 個人的には、携帯電話に[es]のキーボードがあればなあ、というのがありました。テンキー入力はやりづらいです。
    • SL-C****
      • 「ざう」と呼称しているあれ。
      • 3000,1000,3200と、予備機もキープ。専用バッテリーは5つをローテーション。
      • テキストエディタとして利用するのにも申し分ないどころか、RubyやRuby/Qteで自作アプリが走っちゃう。
      • w3m、q2ch、qpop、ziciz、そしてW05Kがあれば、まだまだネット現役機種です。フラッシュは最初からあきらめがついてるし (ようつべのfmt=22みたいなのが出てきてる現状、フラッシュはフルPCか大きめノートPCじゃないとどうしようもないと個人的に思うですよ)
      • 最近、携帯電話のパケット定額においらやれて、出番縮小中。

んで。

    • KM10
      • 単四乾電池で連続20時間…Visorの倍以上、A-51の3倍近いスペックかあ…
      • VGA、モノクロ液晶。割り切りが気持ちいい。強いて言うなら、フォントが24×24以外に、16×16があったらPC-98と同じ40×20が再現できたかも
      • 個人的に、お食事ログとお小遣い帳と燃費メモをSL-C****でやってるのですが、携帯電話でWIKIにメモるのはめんどい、SL-C****ではオーバースペック、と思っていました。
      • ということで、12月の到着に期待です。

microSD だから、auの携帯電話やSL-C****と連携させてやると、PC抜きでもかなり強力なメモツールになりそうな気がします。

# そもそも、SL-C**** だけでも十分に完結させられるのですが、

# SL-C**** 抜きで携帯電話とKM10だけで完結、コピペの活用で携帯電話の省入力化、にすごく期待です。

## というか、今年は出費が多すぎですね。通信環境一新(携帯電話機種変&W05K)、ノートPC本体、地デジチューナー単品、

## 地デジ対応HDDレコーダー、カメラふたつ、そしてぽめらー。

また、届いたらPicasaにうpしたり、レポートしたりするかも。

ディスク抹消ソフト(ディスク消去テスト) のメモ

 05_Tech  ディスク抹消ソフト(ディスク消去テスト) のメモ はコメントを受け付けていません。
8月 192008
 

 休憩時間中に会社の社内Webをぶらついてたら、社内規定のディスク抹消ソフトとやらがあって、調べてみたら FreeBSD ベースの日本人制作の「世間に公開されている」フリーウェアだと確認できました。ということで、はてブすると同時に日記にもメモってみます。(リンク切れの場合でも、わいぷたん でぐぐると出てきます、たぶん。)

今まで dd コマンドか DBAN 使ってましたが、今後はこのソフトで気軽にディスク抹消できそうです。

…それ以前に、ディスク抹消する機会はそうそうないのですが。自宅PCの場合、中古で売り払うとか譲渡するとかする以前に、クラッシュして抹消すら困難というケースばかりですし。

DIGA DMR-XW120 お買い上げ

 01_Days, 05_Tech  DIGA DMR-XW120 お買い上げ はコメントを受け付けていません。
7月 192008
 

先日PV4を購入、5月中旬より TMPGEnc Xpress 4 と組み合わせて快適動画ライフを楽しんでいたのですが、Microsoft Update やウイルス対策関連の絡みでたまに録画失敗することがあり、結局新たにDVD/HDDレコーダー(Panasonic DIGA DMR-XW120)を購入してしまいました。ポストに突っ込まれていた電器屋さんのチラシに起因した衝動買いなのですが、リボ払いなのでダメージは少ない…はず。

# 今年は夏期賞与なんてものはないのですが、無駄遣いしすぎです。

# Qosmio + 地デジチューナー + テスト用キャプチャボード+本番キャプチャ PV4 + DIGA+TMPG で38~39万くらい突っ込んでますな。

# お金かかりすぎ>地デジ関連投資

## 地デジ対応TVに関しては一銭もお金を払っておらず*1、PCやざう等でのデジタル動画快適視聴重視なのが特徴かも。

Amazon価格見たら、購入価格より数千円ほど安いみたいですね。その数千円で5年保障ついてるからまあ、いいかな。

////

以下、個人的なメモ。

  • DIGA と PV4。D4 端子/デジタル光端子同士の接続はほぼ問題ない。
    • デジタル光端子の接続もOKだが、下記設定を行わないと、アナログ放送以外(デジタル放送)は音声がまともに再生されない。(ざざざざざ か ぴぴぴぴぴ というノイズ音だけになる)
      1. リモコンの「操作一覧」押下
      2. 「その他の機能へ」
      3. 「初期設定」
      4. 「音声」
      5. 「デジタル出力」
      6. 「AAC」を Bitstream -> PCM に変更。(2chステレオになる)
      7. 「AAC」だけではなく、「Dolby Digital」「DTS」も PCM にしておいた方がよさげ (録画した動画がnoisyになるため)
  • 録画モードは DR/HG/HX/HE がある。SP 以下、SD画質互換モードもあるがボケボケなのでHDD大幅節約以上の意味はない。
    • DR は地デジの生録画モードで最高画質。その代わり HDD の消費量も半端無い。(1440x1080i/16.8MBps)
    • HG/HX/HE は H.264 グレード重視のG/エクスプレスのX(eXpress?)/エコノミーのE と思われる。
      • H.264 ということで、MPEG2 -> MPEG4 になるので HDD 消費量は 1/2~1/3くらいになるらしい。
      • HG/HX/HEはそれぞれ12.9M/8.6M/5.7Mbps (ソース : http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0711/16/news041_2.html )
      • HE だと細かい字幕がつぶれる。HX では目立たない気がするが、小さい字の場合は DR で録画して HX 変換したほうがいいのかも。要学習。
  • DIGA 関係ないけど、PV4 + TMPG XPress + ZPlayer に関して
    • ざう(SL-C系)での再生は ZPlayer の導入で DivX 6.8 / MPEG-4 に対応できる。
    • 残念ながら、標準付属の Movie Player では MPEG-4 や WMV9 に対応していない (WMV8以前の出力は TMPGEnc が対応していないっぽい)
    • 解像度は QVGA(320×240) 固定にすること。400×300やVGA(640×480) ではコマ落ちする。
      • フレーム数にも注意。12~15fpsくらいなら問題ない。逆に8fps以下でエンコすると音ズレ&15sec前後でZPlayerが墜ちて涙目。
    • ZPlayer はとてもデリケート。AC電源駆動への切り替えや、液晶オフからオンへの切り替えを行うとハングアップしてリセットする羽目に陥る。

7/21 8:20 追記

TMPGEnc 側のバージョンアップ(H.264+BD本格対応)に起因した問題っぽいですね> MP4 で mplayer が墜落

12fpsにしても途中で墜落するのは変わらず。

今後はDivXにしていくかどうか、実験せねば。当面はMPEG2、QVGA、192k+64k で凌ぐつもりです(画質がいわゆる「超画質」なブロックノイズの嵐ですが、ざうでなんとか見られるレベルではあります)

*1:「テレビ専用機」は地上波アナログonlyブラウン管なものばかり

SL-C4桁シリーズ生産終了との情報

 05_Tech  SL-C4桁シリーズ生産終了との情報 はコメントを受け付けていません。
4月 172008
 

 真偽は不明ですが、この情報が確かなら、ざうの生産も今月いっぱいということになりますね。EeePC / VAIO U / WillCom D4 といった UMPC に Ubuntu いれてみるといった流れしかないのでしょうか orz

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1163899673/647-

647 :いつでもどこでも名無しさん:2008/04/16(水) 22:40:55 ID:qxeocHNv0

>>646 ありがとうございます。何度かやりなおして復活しました。

何度かSharp画面で固まり止まりましたが、hdaを切りなおして元のパーティションに戻して、これでも

固まりましたが、完全フォーマットを実施したところ復活しました。

今日、サポセンに電話したところ ザ ウ ル ス は 全 て 今 月 末 で 製 造 終 了 と言われました。

世の中WMばかりでおもしろくなくなりますね。

(>>646 は SL-C3K のカーネルアップデート関連なので、おそらく代替ROM飛ばしちゃったのでしょう。

強調&間隔あけはロボットよけのためやっています)

Qosmio G40/97D お買い上げ?

 05_Tech  Qosmio G40/97D お買い上げ? はコメントを受け付けていません。
12月 282007
 

 先日、ちょっと自作系の PC のパーツについて調べていたら、ノート PC の調査に脱線してしまいまして、今日付けでノート PC を購入しました。1/8には出荷され、1/9 には届く予定です。

 ただ…型番見ていただくとわかるとおり、2007年秋冬モデルであり、12/17 には G40/97E という後継機種が出ています。しかも、kakaku.com によると新機種のお値段は \345,000~ と、型落ち機種よりも2万ほど安かったりします。最安値28万だった頃に35万前後なら購入と決めたのが仇になりましたね(大汗) 1軒目の通販で在庫切れ・入荷のめどたたずの時点でもう少し突っ込んで調べてみるべきでした。

 まあ、HD DVD-RW はおそらく利用機会がなさそうであること、ほかのスペックも若干向上(メモリが4G化したりしているわけではない)というレベルですし、東芝の5年保障をつける予定でいたので今回は我慢する方向で。

# kakaku.com の G40/97E の状況を見つつ、1/7 にいちおう発送前のキャンセルが可能かどうか、電話してみるつもりです

# (幸か不幸か、店が1/6まで休みで身動き取れません)。

# 2万浮くとメモリ4G化が余裕でできますからねえ。

DBAN途中のリセット禁止(涙

 05_Tech  DBAN途中のリセット禁止(涙 はコメントを受け付けていません。
12月 232007
 

 今日未明、とある借り物自作 PC が正式に自分のモノになりました。

 とりあえずディスク抹消して OS 入れ替えるか、と思ってディスク抹消ツール DBAN を起動。んで、dd でディスク 0 塗りつぶし中断のノリでリセットボタン押したら…ディスクリードエラーで BIOS・MBM・Win98 fdisk・Linux すべてで認識不能・HDD から異音という状態で成仏とあいなりました orz

 いやあ、DBAN って最後まで抹消するときはとても頼りになりますが、中断できない仕様なのね、と。ESCだろうが Ctrl+C だろうが無視状態でしたから。

 しょうがないので、今日あたり、以下のものを買ってくる予定です(つまり、これはメモエントリなわけですな)。

  • SATA の PCI カード (RAID 対応が望ましい) x2 (二つ目は別の自作機の延命用。IDEが店から消えて自分のIDE-HDDすべて破損したときに備える)
  • SATA の HDD x 2 (RAID 1 構成予定、容量は200-300GB程度の最小限のもので良い。ただし、SATA のカードがなければ IDE x2 RAID無しで代替)
  • ネットワークカード (Proxy等の検証用増設)

ざうの起動速度比較 (SL-C3000 vs SL-C1000 vs SL-C3200)

 05_Tech  ざうの起動速度比較 (SL-C3000 vs SL-C1000 vs SL-C3200) はコメントを受け付けていません。
12月 092007
 

 昨夜、元メインPDAであった SL-C3000 を「廃棄」初期化(ゼロクリアによるデータ抹消込み初期化?) *1してみました。まだ辞書データの復元は行っていないのですが、ちと試してみたいことが…それは、SL-C3000 の初期状態での起動の早さです。なお、SL-C3200 と SL-C1000 については「1分程度 SL-C3200 の方が早い」という結論が出ています。

 とりあえず、以下の条件で比較してみます。

  • 3機種とも、あらかじめバッテリーをいったん外しリセットボタンを押して、「電源オフ(非サスペンド状態)」に統一する
  • 起動時間は電源ON (Home ボタン3機種同時押下) から起動音ファンファーレが鳴るまでとする
    • 起動ファンファーレより先にパスワード入力が出る場合はそちらを優先 (メイン利用である SL-C3200 only) *2
    • ストップウォッチは目視で確認するのみ。誤差±2秒くらいと考えてみる
  • 起動時間はストップウォッチで測定する
  • SL-C1000、SL-C3000 は初期状態とする。
    • SL-C3200 はカスタマイズ済みの現状のものをそのまま用いる。
    • SL-C1000 は確か工場出荷状態のまま放置してあるはず (SL-C3200 故障時用の予備機待機組ですから)
    • SL-C3000 は最初に書いたとおり、「廃棄」初期化を施した直後で「辞書データがない」ことを除き工場出荷状態です。
  • 3機種ともバッテリー駆動とする。AC電源はつなげない。
    • バッテリーは3機種共に充電完了直後のものを利用

さて、結果はどうかな…?

  • SL-C3000
    • 40秒後にSHARPロゴ(しばらくお待ちください)からZaurusロゴ(1分程度お待ちください)に切り替わる
    • 2分ジャストに起動ファンファーレ、利用可能となる。
  • SL-C1000
    • 1分07秒後にSHARPロゴからZaurusロゴに切り替わる
    • 2分ジャストに起動ファンファーレ、利用可能となる。
  • SL-C3200
    • 54秒後にSHARPロゴからZaurusロゴに切り替わる
    • 1分48秒でファンファーレ(暗証番号入力状態へ移行)

…カスタマイズをそこそこ重ねているSL-C3200の方がSL-C1000/3000より早く起動することがわかりました。以前の日記が確かなら、SL-C3200 は工場出荷状態で起動時間1分以内ということになりますね。 SL-C3000/1000 は共に起動時間が2分きっかりで、ズレもほとんど見られず(0.x秒単位の違いでしかありません)。ロゴの切り替わるタイミングが微妙に違いますが、HDD搭載の有無が何らかの影響を与えているのかもしれません。

*1:リセット直後、OKボタン押下しながら電源ONして出てくるメンテナンスメニューから「完全消去」操作ですな

*2:実際に試したらファンファーレの方がパスワード入力より先に出ますね。

VisualQ 公式サイト復活&GPL化

 05_Tech  VisualQ 公式サイト復活&GPL化 はコメントを受け付けていません。
11月 292007
 

ざうの画像加工なソフトであるVisualQ。今まではWebArchive上のWIKIからしか入手できませんでしたが、11/28付で配布再開&GPLに基づき派生可能となったようです(作者本人は v0.5.6 で打ち止め宣言してますね)

とりあえず、メモ。

ウイルスバスター2008へアップデート

 05_Tech  ウイルスバスター2008へアップデート はコメントを受け付けていません。
10月 302007
 

 ちょっとした所用(プリンタ故障の修理完了による回収)でPC店に行ったら、ウイルスバスター2008のパッケージを目にしました。店員さんに聞いてみると、「今月26日から発売になっていますよ」とのこと。昨年は9月の早い時期に情報キャッチして、9/14にはさっさと投入していたのですが、今年はあまりソフトとかのチェックしてませんでしたね(^^ゞ

 帰宅してからウイルスバスターの公式ページを見てみると、確かに最新版は2008になってますな。(軽くはてなダイアリーのキーワード経由で調べてみると、10/19にはトレンドマイクロよりオンライン版を公開開始されていたようです。) …ということで、IE6のActiveX経由で2台のPCに最新版2008の適用かけました。悲しいことに Windows 2000 はサポート対象から外れたようなので、Windows 2000 の PC 2台についてはウイルスバスター2007のまま現状維持の方向です。まだ Windows XP PC があと1台 2007 のままですが、これについては 11 月中旬頃にアップデート予定です。ウイルスバスター2006の2ライセンス版購入&3年契約更新済みということで2010年まで6台のPCで利用できる状態にありますが、未だ1台分ライセンスが余っています。おそらく来年末くらいの Vista SP1 相当の Note PC 購入待ちでそれに入れることになるでしょうね。

 メモリ利用量が半分以下になったと公式にアナウンスされていますが、ちとピンとこなかったですねえ。タスクマネージャで見ると、プロセスが2つ(2007)から5~8個くらいに急増してるものですから。合計して数十MBのメモリ消費が減っていることは確認できましたが、半減とまではいかなさそうです。TMなんとか系のプロセスのみに絞ればメモリ消費量は28MB程度で、120MB以上食ってた2007よりは格段に軽くなっているかも。SfCtlCom.exe (2008本体か?)が初期状態で29MB程度、これが80MBくらいまでメモリ消費量肥大化の傾向があるので、それも含めると50MBちょい~110MBくらいという感じです。Windowsの起動速度が少しばかり早くなったような気がしないでもありません。3桁MHz/3桁MBメモリなPCに投入してみないとはっきりした結果は出ないかも。

 ウイルスバスター2007と決定的に違う点は軽さ以外では、「タスクトレイのアイコンデザインの変更(2005,2006,2007は青白の斜めカプセルでお薬をイメージさせるもの、2008は赤●に渦巻きのようなものへ)」「スパイバスター(2006時点の別称)の統合の完全化(2007はスパイバスター部分がディスク全調査してからウイルスバスター部分がディスク全調査してたが、2008では1ファイルごとにスパイウェア・ウイルスをまとめて検索するようになった)」ってところですかね。あと、バックグラウンド実行機能…ウインドウを最小化してタスクバーから消し去る以外の効果は無く、中断方法も最初はわからずちと戸惑いました。タスクトレイのウイルスバスター2008アイコンをダブルクリックすれば、バックグラウンド検索中であればウィンドウを開き直せるのでそこから中断できるかな、といったイメージでしょうか。

 TSPY_Cimiz / TSPY_Agent.TQ の誤認識問題(ATIのユーティリティのCLSIDをマルウェアと認識する問題、2007にて確認、http://d.hatena.ne.jp/asaasa_mix/20060914/1158251310 も参照)はなくなっているようですが、ウイルスバスター2007の設定を引き継いだからなのか、どこかのウイルスパターン更新で問題が解消されてたのかは、謎です。

muchy.com が完全に閉鎖したようです

 05_Tech  muchy.com が完全に閉鎖したようです はコメントを受け付けていません。
10月 172007
 

 かつて一世を風靡したPDAであるPalm。それについてのレビューの質・量トップクラスだったサイトであったmuchy.comですが、先ほど「公開メモ(例のWiki)」経由でひさびさに見に行ったらリンク先が 404 Not Found になってました。トップページを開いたら

このサーバは、さくらのレンタルサーバで提供されています。

月額換算125円/300M~!

お試し期間2週間!

(以下略)

と、さくらインターネットの広告文が出てきました。レンタルサーバーの契約満了に伴ってサイトが閉鎖されたものと推測されます。

今日の時点ではまだGoogleキャッシュに残ってるので、サイト閉鎖はつい最近のことと思われます。(2005年6月頃に更新凍結を宣言しており、ある意味「閉鎖」と解釈されてたようですが、コンテンツ消滅という意味でのサイト閉鎖で書いている方は軽くぐぐった限りでは見あたりませんでした)

我が家の片隅に眠るPalm機(VisorとCLIE)はざう&ぜろ3購入して以来まったく起動しなくなってしまったのですが、かつて馴染みだったサイトが閉鎖してしまうとそれはそれで寂しいものを感じますね。

HQ9+ / HQ9F+ / HQNSFPL9+

 01_Days, 05_Tech  HQ9+ / HQ9F+ / HQNSFPL9+ はコメントを受け付けていません。
7月 182007
 

 2ヶ月ほど前に、はてブやIRC等でFizzBuzz問題ってのが流行になりましたよね。その関連でWikipediaにFizzBuzzな項目を翻訳投稿したことがあるのですが、今朝その項目の関連で面白い言語を3つ知ることができました。詳細はタイトル (HQ9+ など3種類)をそれぞれぐぐってみて下さい。オリジナルであるHQ9+そのものは2005年頃かそれ以前にリリースされたジョーク系プログラミング言語で、以下のようなコマンドというか仕様があるようです(というか、それだけしかない!)。

  • H : 「こんにちは世界」な世界一有名なプログラミング系英文を出力
  • Q : プログラムのソースコードを「自己出力」
  • 9 : 99 bottles of beer on the wall (数え歌らしい)を出力
  • + : アキュムレータをインクリメント

つまり、世界一短い「こんにちは世界」が書けちゃうようです。ソースコードは「H」ただ1バイトだけなのですから。

HQ9F+ は、上記に加えてFizzBuzz問題の出力機能付き。fコマンドがその出力に対応しており、++++++f (一例、f の前の + の文字数を増やしたり減らしたり) でFizzBuzz問題をすらすら表示します。日本人が5/21頃にネタで作ったようです(^^;

HQNSFPL9+(6/6リリース?)になると、fコマンドがフィボナッチ数(HQ9F+との互換性無し)、nでハノイの塔?、えとせとら(翻訳めんどくさい^^;)と、もうわけわからん領域に突入しており、Ruby作者さんが今年の6/8の日記でネタにしていました。一文字コマンド増やしすぎてもはやジョークの領域ではなくなってるような。

以上、Wikipediaで偶然HQ9+の項目を目にしてニヤリとしたので、mixi、Twitter、ここ(はてダ)の3箇所で同じネタを使いまわししてしまいます(^^;;; この手の「ソースコードがネタ化」してておもろい言語に出会ったの、Whitespace以来ですねえ。

無差別招待依頼と思われるめっせーじ送付はやめましょう(棒読み

 01_Days, 05_Tech  無差別招待依頼と思われるめっせーじ送付はやめましょう(棒読み はコメントを受け付けていません。
7月 172007
 

 mixiにて、見知らぬ方から「Yahoo! Daysに招待してください」という内容のメッセージが届きました。検索して見つけて即メッセージを送ってきたり、足跡踏み返したら数分後に催促メッセージを送ってくるといった、ちょっとどうなんだろうという方でした。

 この手のメッセージを出す方って、SNSの本質を理解してないのですね。それとも、どこぞの掲示板の無差別招待スレとか読んでたりして「知らない人でも招待してくれるのが当たり前だ」と考えているのでしょうか?

 私のmixi日記はいろいろ事情あってマイミク限定の制限をかけてあるので、こちらで拒否の意思表示をさせていただきます(業者のスパムである可能性も考えて、メッセージへの返信はあえて行っていません)。プロフィールにも「知らない人は招待しません」等と追記しておきました。(個人的にはその手の行為はどうでもいいと思っている口ですが、そんな行為に私を巻き込まないでください。お願いです。)

 ちなみに…mixiでは利用規約にて無差別招待行為は明確に禁止されており、それを行った人は何人もアカウント消されてるそうです(いくつかその手の話題を見たことがあります)

2. 禁止行為

 皆様にmixi を有益に楽しんでいただくため、mixi では以下の行為が禁止されています。

(中略)

  • 掲示板等でまったく面識のない方を無差別に招待する行為。

 んで、Yahoo! Days についても調べてみたのですが…無差別招待行為禁止事項以前に、そもそもDaysの利用規約が見あたらないです(^^; (Yahoo! Japan 全体の利用規約は見つけましたが、SNSは想定されてないので招待に関する項目は見あたりません) 足跡が業者だらけになる理由のひとつかもしれませんね。それでなくても、Yahoo! プレミアム会員や Yahoo!BB 回線契約者は無条件で入れるSNSなのに、2007年夏よりYahoo! Japan のID持ちであれば参加資格を得られる状態になるそうなので、業者な足跡という事態は悪化こそすれ、良くはならなさげですね。というか、名前だけで業者と一目でわかるIDってどうなんだろう?と思わずにはいられません。それだけお金や性に対する欲求不満で名前に釣られる方が多いのでしょうか?

# 私はどうかって? …不満はあるかもですが、うまい話には罠ありの原則に従い業者足跡は片っ端からスルーです。

jgawkのざうへの移植きぼんぬ?

 05_Tech  jgawkのざうへの移植きぼんぬ? はコメントを受け付けていません。
7月 152007
 

 先日、あさあさ.tkの掲示板にjgawk(DOS用の日本語対応awk)をざうへ移植する手順plzといった質問が書き込まれてました…あのー、私ってその手の「移植作業」やった実績、ゼロなんですが(^^; 一般論(makefile作ってビルドエラーを地道に潰す)と最新のgawk等の所在について伝えたのですが、質問者の希望はあくまでもjgawkのざう上での利用だったらしく、ご期待に添えられませんでしたorz 私がjgawkのユーザーだったら自ら移植作業やったかもですが、私自身はawkをほとんど使ったことがないんですよね。

 SL-C3200にはもともとgawk 3.1.1 が入っていますし、focv.com の中の人が gawk 3.1.5 の ipk ファイルを公開していました。軽くぐぐってみた範囲では gawk 3.1.x 系はマルチバイト対応してるっぽいので DOS の古いawk(jgawk)にこだわるよりは新しくgawk3系の使い方を覚えた方が有用な気がします。もっとも、私の場合は sed や awk ですむようなことですら、Ruby で書いてしまうでしょうが(汗) わりと csv や tsv なファイルは個人的に使っていますので。

 質問者のメールアドレスでぐぐってみたら、中学校の教諭のようでした。なぜ今頃になって唐突にDOS版awkのざうへの移植を考えたのかは、謎です。私にはわかりません。汗。。

# kakaku.com によると、3200の値段が4万円ちょいまで下がってきてるようですね。3万円台に突入するのも時間の問題?

7/16 8:20 追記

オレだって、jgawk が欲しいぞ。(苦笑)

何がいいって、軽い!

Blog/2007-7-15 – Rocco の日記

…という上記の反応がありました。

ざうってSLより前の?系の質問コメントもついてましたが、これは某所のbot避けの隠語(/noise分類されるのが気にくわないという個人的事情^-^;)で、ここの日記に書いてる「ざう」とは基本的にはSL系ざうのことです(MI系以前のざうは私持ってた経験ありませんし、その頃はPalm使いでした) 今回は型番書いちゃってるのでbot避けの意味を無くしてるようですが、SL3桁マシンを持っておらずgawkのバージョンが確認できない以上仕方ないです。1000と3000はバッテリー外して保管状態なのですぐに確認取れる状態にありませんし、質問者さんが860以前の使い手だったとしたらそもそもgawkバージョン確認の作業が無意味です。

なお、我が家の3200はクリーン環境ではない(いろいろパッケージ放り込みまくって現役利用している)という状況のため、総合ツール系パッケージ(名前忘れましたがそういうipkファイルがあります)によってgawkが混入(デフォルトでは入っていない)という可能性はありえますが、そこは「発言については保証せず」ということで。

RQTwitter をバージョンアップしてみる

 05_Tech  RQTwitter をバージョンアップしてみる はコメントを受け付けていません。
6月 062007
 

 先についったー部の方に書いてしまったので、誘導リンクのみです。

 ざう向けTwitterクライアントであるRQTwitterが Ver.0.9 にバージョンアップしてたので、その関連です。バージョンアップお疲れ様です>作者さま

Twitter 始めてみました

 05_Tech  Twitter 始めてみました はコメントを受け付けていません。
5月 092007
 

 マイミクさんである某氏にお誘いをうけて、「今○○やってるよ」の一言が連綿と連なるサイトである Twitter を始めてみました。中毒になるのか放置になるのか、現時点ではまだ見えないので、とりあえず紹介だけ。

…食事ネタの日記は Twitter で代替可能かな?とか少し使い道について考え中です。

Ruby/Qte 公式が復活していたようです

 05_Tech  Ruby/Qte 公式が復活していたようです はコメントを受け付けていません。
5月 072007
 

 先日 5/2 に Ruby/Qte 公式サイトを含む RWiki その他ひだか氏自宅サーバーが復旧したようです。

2007.5.2(水)

[misc] 相当やる気がなかったのですがとりあえず再起動。いつまた沈むかわかりませんが。。

ちょっと心が壊れているせいでお金もないし。何か作るとかして稼がないとまずいのかも。投資・寄付・貸付などなんでもうけつけます(;;)

Takahiro's inside out – 日誌200705

…似た事情をかかえた私にとってはちょっと人ごとではないような。(私のことに関する詳細は公開メモの自己紹介やmixiの参加コミュ&自己紹介部参照、ここでは明確に書く予定はありません…4月以降、間接的な表現についてははてな上で解禁してるくらいです) ただ、生存確認できただけでも嬉しいことかもしれません。

C++ で arm なクロスコンパイル環境、再び。

 05_Tech  C++ で arm なクロスコンパイル環境、再び。 はコメントを受け付けていません。
5月 032007
 

 GW半ばということで、以前作ってあった Debian etch の仮想環境をさっくり消して、Debian 4.0r0 (etch 正式版) でざう開発環境を再構築しました。ということで、画像も testing 時代のものから一気に差し替え。

GUIインストーラがオプションとはいえ Debian についたことで、800×600 な解像度な画像ばかりになってしまい、ページが非常に重たくなってしまったかも。Air-EDGE の敵ですな(笑)

勉強がてら、Qtopia の examples も眺めてみました。…UI 部分って XML だったっけ? .NET Framework 3.0 では UI を XML で書ける (実現は Windows Vista にて、昨年秋頃) と聞いているのですが、Qt/E では4年前には実用段階だったのねえ、としみじみ。Ruby/Qte とは利用方法が違うようなので、要学習かも。

クロスコンパイル環境で x86 なエミュレータ上で日本語を、、、と少しがんばってみましたが、まず日本語入力が駄目(uim を無視して直接キーコード取得してるっぽい)、.ui ファイルに日本語混ぜるとそこ以降が表示省略されてしまう(QLabel と QLineEdit で確認して調査打ち切り)、ということで、ぜろ3等の Windows Mobile 開発の快適さ(Visual Studio 2005 ではシームレスにデバッグできる)には大きく負けてしまいますね orz ということで、クロスコンパイル環境で完結させるのはさっくり諦めて、今後は Qte や Ruby の勉強に戻っていく予定です。

Ruby/Qte のソースとかミラーとか

 05_Tech  Ruby/Qte のソースとかミラーとか はコメントを受け付けていません。
4月 282007
 

 Ruby/Qte のソースコードをダウンロードして眺めようと思ってネット上をふらふら彷徨ってみました…公式サイト(RWiki はダウンしてるが asahi-net 上にある配布ファイルそのものは無事、 http://www.asahi-net.or.jp/~cv8t-hdk/archives/ 参照) には rubyqte 0.5.2 までのソースコードしかないのですね orz sourceforge.jp の CVS 鯖を見てみると、0.5.3 で止まっています。「オーバーロードされたメソッドを呼び出す 際に No matching function for overloaded ‘…’ の エラーが発生する場合」に関するバグ修正されてない版なのですね。もっとも、「C++ の virtual メソッドのオーバーロードができません。これは結構リライトが必要そうなので時間かかるかも。」というのもあるので、そのバグは完全には修正し切れていないと推測されますが。一時期のq2chみたいに、noirさんなどのざう開発の大御所さんが Ruby/Qte のおれさま版リリースなメンテナンスとかしてくれないかなあ、と他力本願なことを考えてみますが、言いだしっぺがやれといわれそうで口にするのはやめておきましょうかねえ(といいつつ書いてる自分…早くクロスコンパイルのノウハウためねば)

 あまり好き勝手書くのもなんなので、とりあえず Google キャッシュから Ruby/Qte 公式のページを勝手ミラーしてみました。一日も早く公式復活して勝手ミラーが消せる日が来ることを心待ちにしています。

ひさびさに Ruby/Qte なメモを書いてみる

 05_Tech  ひさびさに Ruby/Qte なメモを書いてみる はコメントを受け付けていません。
4月 232007
 

 暇してたのと、ざういぢりやコーディングについて興味が戻ってきたので、ひさびさに Ruby/Qte で遊んでみました。今回はもともと書く予定でいたのに1年近い放置になっていた QMultiLineEdit クラスに関するメモです。

 最近コードを書いてないので、Ruby/Qte を思い出すために QMainWindow などの昔のメモを目で見てざうに打ち込んでいく「20年くらい前のマイコンユーザー」みたいなことをやってました。ということで、まだクラスをウィンドウ全体に貼り付けただけという状態です。zeditor のコードを見てるとあれもこれもやりたくなってしまうので、取捨選択が大切かな、ということで、GW に入ったら大幅に書き足したいところです。

 ところで、Ruby/Qte パッケージ配布元であるひだか氏の RWiki (http://takahr.dhis.portside.net/cgi-bin/rwiki.cgi?cmd=view;name=Ruby/Qte) が墜落しているようですが、自宅サーバーが落ちているのでしょうか?「RWiki server seems to be down…」というメッセージしか表示されず、現在パッケージ入手できないようです。作者さんに何かあったのかな、と少しだけ心配です。Ruby/Qte普及委員会の掲示板によると、3月末からそんな状態みたいですね。

 以下、今回メモったスクリプトのはてなへの転記です。

#!/usr/bin/env ruby
require 'qte'
require 'qpe'
include Qte
include Qpe
$KCODE = "UTF8"
#MyNotepad クラスはまだ派生しただけで、何もしてません。段階的に拡張します。
class MyNotepad < QMultiLineEdit
end
class MainWindow < QMainWindow
def initialize
super
self.setCaption(tr("QMultiLineEdit さんぷる"))
@notepad = MyNotepad.new(self)
self.setCentralWidget(@notepad)
end
end
class MyApplication < QPEApplication
def initialize
super([$0]+ARGV)
self.setDefaultCodec(QTextCodec::codecForName("utf-8"))
end
end
app = MyApplication.new
win = MainWindow.new
app.showMainWidget(win)
app.exec