5月 152016
 

ぶろぐ管理アカウントです。本来は「あどり」アカウントが出すべきなんだろうけれど、いろいろと異例な状態になってるので、このアカウントにて告知です。

現在、「開発者ダンプカー問題」に近い事案になっており、ネットへのPCからの接続が週ないし隔週に1回しかできていません。メールチェックは昨年末を最後にできてない状態です。そして、osdn.jpは「今年2月」を境にパーミッション関係が壊れたかなにかで、wikiや掲示板が麻痺状態になってます。作者の死亡は想定してましたが、現在の状況は「想定外」の極地です。本当にすみません。

申し訳なく思ってはいますが、現在osdn.jp (旧sourceforge.jp)のファイルサーバーへのアクセス・メンテナンスを行ったり、既存アプリの改修・ドキュメントアップデートなどのまとまった時間が確保できておらず、暫定ではありますが「サポート全面休止」をblog経由で告知します。

現状、問題点は以下を認識していますが、上記事情につき終了時期未定(もしかしたら半永久的かも)で「私」が対応することができません。

1. Windows 10 方面の対応。もともと Windows 7 までとしてます。
 (8.x/10はサポートを公言していない、ただし実用的に動いちゃうので趣味的改善はするかも)
2. エンジン部分のセキュリティホール
  mxd部分以外は私が関与できるとこではないのですが…
  CAB32 / BGA32 / XacRett な DLL については自己責任でどうぞ。
  (ディレクトリ横断の脆弱性や、後述の任意コード実行系の問題がありますが、作者がネット的に事実上失踪ないし放置プレイで音信不通状態にあります)。
  XacRett.dll / XacRett.mxd は共に #49 を基盤としており、 JVN#04665167 (任意のコードを実行する恐れ)の問題があります。
  XacRett.mxd は私がソースコード差分を紛失しているため、#51ベースの何かをつくろうと思ったところで、現状どうしようもないです。
3. UIについて
  「マウス操作を前提とした Win2000/XP時代のリリースであること」「ボタンなど小さいでしょ:タッチパネルでの操作は想定してないよ」
  「最近のUbuntuでは起動はするみたいだけど挙動がおかしいことは理解してるよ」みたいな。

以上、よろしくお願いします。本格復帰できるなら、blogとソフトの公式サイト双方で告知、wiki/bbsの修復を行う方向です。悪い方向になったら…まあGPLv2だし、何とかしたい人がライセンスにのっとってすればいいんじゃないかな、と思います。

Sorry, the comment form is closed at this time.