6月 282014
 

LoLに関するblogをどう書こうかな、と思ったが、はっきりいって「中の人」の腕と知識量と経験がものをいう漢字のゲームなんで、備忘録にでもしとこうかと。

※というか、ggとかbgとかいちいち書くまでもなく、記録するくらいなら経験を重ねたいタイプの自分にとっては新しいジャンルなんで。

とりあえず、チュートリアルで選べる両手剣ぐるぐる・凍った弓・雷撃魔法使いの青肌主人公 の3人の中じゃもっとも使いやすくわかりやすいGarenさんで。
とりあえずはGaren or Annie (火とクマーを使いこなす魔法幼女、2人目としてエントリー予定)で腕を磨いてる最中どす。

//

Garenの特色。MP相当がなく、防御スキル1 攻撃スキル2 必殺スキル1(HPを%単位、数割もっていく!)といういけいけどんどんの殴り合い系。
パッシブ = HPをじわじわと回復 (0.4% / sec だったか)
Q = スピードアップ・喰らった相手に数秒の強制サイレンス。その後E-Rの連携で相手は蒸発する。グワーッ
W = 防御力アップスキル。1止めしておくことが多い。
E = 「でまーしあー!!」ぐるぐるぐる。6ヒット。Minionの群れは蒸発するし、相手PCがいたらごりごり削れる。
R = 上から剣が降ってくる。瀕死の相手がいる場合はまさに必殺。

E を重点的にふりつつ、Qもちょいちょい伸ばす漢字ですか。優先順位は R > E > Q > W ですかね。

初期ビルドは鎧+赤ポ5、次にロングソードつんで斧の準備して、その後は弓、盾、槍、亜種という組み立てでしょうか。
完成しちゃうと無双もいいとこになりえます。でもレンジがないので遠距離ぺちぺちには弱いかも。

斧はクールタイムを1割削り、ターゲットの防御力減少、ダメージ加算とかいう壊れっぷりなので真っ先に目指したいとこ。
弓はターゲットの防御力減少35%。斧と足して45%。

■形状の盾は鈍足効果。問題は1試合10k~15k程度の金銭で3k (3割弱)という予算のもってきっぷりかなー。

亜種のひとつに十字架ちゃんがいて、こいつは魔法ダメージへのバリアらしい。まあ相手を見て選ぼうといいたいとこだけど、130種類近いキャラ(チャンピオン)がいるため把握しきれていない現状。むはー…

Sorry, the comment form is closed at this time.