8月 272009
 

 ざう生産終わったー後継機種も無いし残念ー、と思ったら、バッテリ稼働時間10時間程度で Ubuntu 9.04 の新ガジェットを作ってたみたいです。

とりあえず、ざう3200とEeePC901でスペック比較してみようかな。(EeePC出してきたのは、自分が持ってるからというのと、値段的にNetWalkerより安いというライバル機種になるかも?レベルの好奇心です)

SLC3200 NetWalker PC-Z1 EeePC901-16G
OS Linux改+Qtopia Ubuntu 9.04改 Windows XP Home改
CPU Intel XScale PXA270 416MHz Freescale Semiconductor i.MX515 800MHz Intel Atom N270 1.6GHz
メモリ 128MB 512MB 1GB
液晶 VGA(640×480) 65536色 タッチパネル 3.8型 WSVGA(1024×600) 65536色 タッチパネル 5.0型 WSVGA(1024×600) ?色8.9型
キー 独自 68キー ?
内蔵記憶 6GB HDD 4GB FLASHMEM 16GB SSD
バッテリ 8h程度? 10h 8h
外形 約161.4×108.7×19.7~24.8 124×87×25 225×175.5×22.7~39
重さ 298g 409g 1,100g
カードスロット SD(2GBまで) microSDHC(16GBまで) SDHC(16GBまで)
価格 \40,000~\69,800 ~\44,800 \30,000~\35,000

ざうを一回り大きめにして、対抗はEeePC、だけどPCじゃないからPC禁止の会社持ち込みもできるよん、という位置づけを狙っているのでしょうか?

EeePC買ってしまっててこれ以上散在する余裕もないため、このNetWalkerについては様子見。

そもそも、未だにC3200のソフト資産が現役なので、細々と使い続けしそうです^^;

# 3200 が壊れたら W05K から別の通信カードに乗り換えしそうだなあ。

Sorry, the comment form is closed at this time.