DIGA DMR-XW120 お買い上げ

先日PV4を購入、5月中旬より TMPGEnc Xpress 4 と組み合わせて快適動画ライフを楽しんでいたのですが、Microsoft Update やウイルス対策関連の絡みでたまに録画失敗することがあり、結局新たにDVD/HDDレコーダー(Panasonic DIGA DMR-XW120)を購入してしまいました。ポストに突っ込まれていた電器屋さんのチラシに起因した衝動買いなのですが、リボ払いなのでダメージは少ない…はず。

# 今年は夏期賞与なんてものはないのですが、無駄遣いしすぎです。

# Qosmio + 地デジチューナー + テスト用キャプチャボード+本番キャプチャ PV4 + DIGA+TMPG で38~39万くらい突っ込んでますな。

# お金かかりすぎ>地デジ関連投資

## 地デジ対応TVに関しては一銭もお金を払っておらず*1、PCやざう等でのデジタル動画快適視聴重視なのが特徴かも。

Amazon価格見たら、購入価格より数千円ほど安いみたいですね。その数千円で5年保障ついてるからまあ、いいかな。

////

以下、個人的なメモ。

  • DIGA と PV4。D4 端子/デジタル光端子同士の接続はほぼ問題ない。
    • デジタル光端子の接続もOKだが、下記設定を行わないと、アナログ放送以外(デジタル放送)は音声がまともに再生されない。(ざざざざざ か ぴぴぴぴぴ というノイズ音だけになる)
      1. リモコンの「操作一覧」押下
      2. 「その他の機能へ」
      3. 「初期設定」
      4. 「音声」
      5. 「デジタル出力」
      6. 「AAC」を Bitstream -> PCM に変更。(2chステレオになる)
      7. 「AAC」だけではなく、「Dolby Digital」「DTS」も PCM にしておいた方がよさげ (録画した動画がnoisyになるため)
  • 録画モードは DR/HG/HX/HE がある。SP 以下、SD画質互換モードもあるがボケボケなのでHDD大幅節約以上の意味はない。
    • DR は地デジの生録画モードで最高画質。その代わり HDD の消費量も半端無い。(1440x1080i/16.8MBps)
    • HG/HX/HE は H.264 グレード重視のG/エクスプレスのX(eXpress?)/エコノミーのE と思われる。
      • H.264 ということで、MPEG2 -> MPEG4 になるので HDD 消費量は 1/2~1/3くらいになるらしい。
      • HG/HX/HEはそれぞれ12.9M/8.6M/5.7Mbps (ソース : http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0711/16/news041_2.html )
      • HE だと細かい字幕がつぶれる。HX では目立たない気がするが、小さい字の場合は DR で録画して HX 変換したほうがいいのかも。要学習。
  • DIGA 関係ないけど、PV4 + TMPG XPress + ZPlayer に関して
    • ざう(SL-C系)での再生は ZPlayer の導入で DivX 6.8 / MPEG-4 に対応できる。
    • 残念ながら、標準付属の Movie Player では MPEG-4 や WMV9 に対応していない (WMV8以前の出力は TMPGEnc が対応していないっぽい)
    • 解像度は QVGA(320×240) 固定にすること。400×300やVGA(640×480) ではコマ落ちする。
      • フレーム数にも注意。12~15fpsくらいなら問題ない。逆に8fps以下でエンコすると音ズレ&15sec前後でZPlayerが墜ちて涙目。
    • ZPlayer はとてもデリケート。AC電源駆動への切り替えや、液晶オフからオンへの切り替えを行うとハングアップしてリセットする羽目に陥る。

7/21 8:20 追記

TMPGEnc 側のバージョンアップ(H.264+BD本格対応)に起因した問題っぽいですね> MP4 で mplayer が墜落

12fpsにしても途中で墜落するのは変わらず。

今後はDivXにしていくかどうか、実験せねば。当面はMPEG2、QVGA、192k+64k で凌ぐつもりです(画質がいわゆる「超画質」なブロックノイズの嵐ですが、ざうでなんとか見られるレベルではあります)

*1:「テレビ専用機」は地上波アナログonlyブラウン管なものばかり

投稿者: あさあさ

<あさあさ>だったり<あさあさみっくす>だったりする人。Twitterや.tkドメインみたいな先客がいなくてラッキーならあさあさでいくんだが、大概は既出なのでみっくすつけてみる。 _ があったりなかったりするのは、サービスの仕様によるゆれである。