SubVersionへソース管理移行と、Meltice Family 新バージョン公開間近のお知らせ

Meltice Family のソースコード管理を FreeBSD 4.8 + CVSd → Debian GNU/Linux Sarge + CVSd に乗り換えようとしたら WinCVSごった煮バージョンで認識できませんでした。CVSd 1.1.0→1.1.2へのアップデートが問題なのか、私の設定ミスが原因なのかはわからないですが、ごった煮バージョンを公開していたサイトは消滅していたので、これを機に SubVersion (TortoiseSVN) にソースコードのバージョン管理環境を切り替えました。
切り替えの影響で $Id$ まわりが最新式に更新されたものと、取り残されているものが二極化してしまいましたが、今は気にしないことにします。
ついでなので、今までに作成した各種パッチの取り込みといくつかのバグ修正を行いました。8/1 には Meltice Family Standard Edition Ver.2.2.0.1 として正式公開予定です(WIKIのバイナリ置き場には候補版のソースコード一式と一部バイナリをおいていますので、事前にお試しになるのもいいでしょう)

投稿者: あどり

ソフトウェア開発者。かつてはその腕で給与を稼いでいたらしい。 今は「あさあさ」名義にソフト作成を譲り、圧縮解凍とDLLの関連のメンテナンスおんりぃになっており、フェードアウトしつつある。